ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





最初の月命日
2010年11月30日 (火) | 編集 |
あれからもう一ヶ月経ってしまいました。
とっても早いような、すごく昔のような不思議な感覚です。


ここにいないことがとても不思議。
旅行の写真に一緒に写ってないのも不思議。
でも、きっと那須でも一緒に走ってたよね?


いつまでも一緒にいたいと思いつつも。
ここにとどまらなくて良いからね。
ちゃんとあちらの住人になって、今度は何でも食べられる体もらって生まれ変わろうね。



もう一ヶ月





ルーパスからのお願いです。

「この仔はお腹が弱い仔だから」とか「アレルギーだと思う」とか「ちょっと食べ慣れない物を食べるとお腹を壊しちゃうの」とかって片付けないでください。
もしかしたらIBDがひそんでいるかもしれません。
今は大丈夫でも普通のお腹の治療を繰り返すことでIBDに移行しちゃうかもしれません。
ルーパスみたいにIBDの裏にもっとやっかいな病気がひそんでいるかもしれないんです。

きちんとIBDを診断できない獣医さんもまだいます。
どうか、お腹の調子が悪いという状態を何度も繰り返すようなら診断できる先生に相談してみてください。
実はそれに苦しんでいる仔はたくさんいるそうですから。。。


決まったご飯しか食べられないこと(食事制限)が可哀想なのではありません。
家族と一緒にいられることがしあわせなのですから。








シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
スポンサーサイト





旅行のあとはキレイキレイ
2010年11月28日 (日) | 編集 |
我が家は旅行だからといって事前にシャンプーしません。
だってさ、絶対に走り回ってドロドロになるでしょう??
基本的には旅行から帰ってからシャンプーします。
だから、このシャンプーが終わってからが本当に旅行が終わったことになるんです。



今回は帰ってきた日の2日後にキレイキレイしました。

久しぶりのほっかむり?
なんだか久しぶりの姿だよね~!




洗うとキレイよねぇ
シャンプーするといつも感じるけど、アレンって洗い立てって色がワントーン明るいです。
普段、どれだけくすんでるんだか。






アップにも耐えられるもん
真夏ほどではないにしても、かなり抜けてスッキリしました。




これで年末トリミングまでもたせるんだぞ~!
この時期途中一度お腹だけでも洗わないとダメになりそうな予感だけど。
枯れ葉とかをたくさんお腹や足につけて帰ってくるからねぇ。。。




あ、そうそう。
この前、耳の経過を診てもらうためにに行ってきました。
赤みも引いて綺麗になっていたので、点耳薬は週2回ほどお掃除する程度でOKとのこと。
良かった、良かった。
ぶり返さないように気をつけないとね。






シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ





那須へ行ってきました☆その2
2010年11月26日 (金) | 編集 |
那須旅行の続きです。

朝のお食事もどれをとっても美味しくいただけました。
欲を言えば、朝もパンのおかわりが欲しかった。。。。。

朝食もウマウマ







2日目はペンションの方に聞いてお勧めの「那須どうぶつ王国」へ。
ここはレンタル犬も生活しているのですが、そのエリア以外は全てのエリアにワンコOKでした。


馬に興味なし。。。


アルパカ可愛い
初アルパカも可愛い~!


他の動物も写真に撮ったんだけど、シェルティーズをフレームに入れて撮ってない。
これってブロガーとして失格だわ。







一通り動物エリアをまわったあとは、もちろん爆走族のためにドッグランです。

やっぱりこれだね

ひたすら走ります

早くボール投げて

楽しいね♪

前日も走ったのに、この日もよく走ってたなぁ。
ヘロヘロになってるのに、ボール持つと「まだまだ走りましゅ!」ってキラキラしてました。



まあ、そんなこんなで帰りには雨が降ってきましたがいっぱい遊んで、いっぱい食べて楽しい旅行となりました。
ルーパスのことがあってまだ1ヶ月経ってないのにどうしようかな?って思ってたけど行って良かったです。
みつばさん誘ってくれて本当にありがとう。






ファミリー写真みたい(^v^)フフフ
最後は家族風写真。


以前は通りすがりの人にルーパスがパパ、ベルちゃんがママ、アレンすずちゃんが子供?って声をかけられてたけど。

今回はベルちゃんがママ、アレンがパパ、すずちゃんが子供?って声をかけられました。
アレンはパパに昇格したらしい。



ちなみに、みつばさんの記事に載ってるシェルティ(?)のぬいぐるみを我が家も買ったんだけど。
それを見てアレンは怖がって逃げます。
その様子はそのうちに。。。










シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ





那須へ行ってきました☆その1
2010年11月24日 (水) | 編集 |
21日・22日と一泊でみつばさんファミリーと一緒に那須へと行ってきました。
私が運転できるわけもなく、もちろんみつばさん家のお車に乗せていただきましたよ。



まず向かったのは南が丘牧場
ワンコと入れるとのことだったんだけど、いざ行ってみたらワンコが入れるのはほんの一部のみ。。。
ということで。


いつくれるかな?
軽くお腹を満たしたあと。





やっぱソフトよね♪

少しだけね
牧場といえばよね。
この日は上着がいらないくらいポカポカでソフト日和でした。
このソフトクリーム濃厚でウマウマでございました。




そして、宿泊先のハートヒルズへと到着。
ロッジになっていて、とても落ち着いた場所でした。



到着するなり、車での長時間移動を頑張った仔達と共にドッグランへ。

ひゃっほー!

楽しそう( ̄m ̄* )ムフッ♪

目線の先はもちろんボール

ベルちゃん可愛い♪

一番楽しそうなのは?

ベルちゃん足良くなりますように
久々のランにそりゃあ大騒ぎのアレンすずでございました。




ひとしきり走ったあとは私たちのお食事。
お食事が美味しいと評判だったので期待して行くと。

ボリューム満点
予想以上のボリュームとお味でした。
これにスープとパン(おかわりたくさん)がついて1人前ですからね!
そして、野菜が美味しい♪もちろんお肉も美味しい♪




満足そうでしょ?
こうして満足そうな仔の寝顔をみつつ夜は更けていくのでした。




翌日もランの写真メインだけど、長くなるのでそれはまた次回に。









シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ





やっぱり占領
2010年11月17日 (水) | 編集 |
今日は寒いですね~!!
今季初の床暖房をついに入れてしまいました。



数年前に購入した大きなビーズクッションが我が家にはあるのですが。
1年以上も私の荷物部屋になっている和室に置いてけぼりになっていました。
その和室を最近オープンにして自由にアレンが行けるようにしました。


そしたら、やっぱりビーズクッションがお気に入りのようで。


久々の登場
眠くなるとこの場所に行くようになりました。
仕事から帰ってくるとクッションにくぼみができているので、おそらくここで寝ているのでしょう。





やっぱり寝てる
この姿、数年前とほぼ一緒です。以前の記事
だけど、どうして向こうをむいて寝るんだろう??
邪魔されたくないのかしら。




なんて写真撮ってたら。

あ~ごめんごめん
もの凄く迷惑そう。。。
やっぱり邪魔されたくないからそっぽ向いてるのね。




本当は人間用に買ったんだけど、いろいろ事情があって今はほとんど使ってません。
座椅子といい、ビーズクッションといい、いつのまにかワンコ用になっている我が家です。
だから、ワンコ用ベッドは寝室に置いてあるだけで足りてますが、どんなに古くなっても座椅子などを捨てられません。









シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ







怖いでしゅ( ̄△ ̄;)
2010年11月14日 (日) | 編集 |
金曜日の出来事。
と~っても久しぶりに私の実家へ行ってきました。
そして、数ヶ月ぶりにりりたんブログ)に会いましたよ。
今月2歳の誕生日を迎えるりりたんはパワフル全開。
アレンのことがよほどお気に召したようで。。。



大好き!




こっち向いて!




仲良くしてね♪
ずっとこんな感じ。




だけど、りりたんすら怖いアレンは抱きつかれると固まってました。
少しずつで良いから一緒に遊べるくらい慣れてくださいね。




ちなみに、人見知りアレンはいまだに私の父と弟からは逃げます。
もう4歳半過ぎてるのにいまだに慣れないなんて。
それでもかなり慣れてはきていて、私がいないと抱っこされたり、父から貰ったものを食べたりするみたいだけどね。
そして、何故か私の母だけには最初っからアマアマになっているアレンです。



今度はりりたんと一緒に公園で走ろうね。









シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ






お外は楽しいね!
2010年11月10日 (水) | 編集 |
今日は痛みもかなり良くなったのでゆっくりお散歩。



いつも秋~冬にかけて会うお友達とも会えました。

モニちゃん
もう9歳なんだよ!
でも、真っ白フワフワ♪



こんにちは!
町内が違うので暑い時期はあまり会えないんだけど、涼しくなると決まって公園で会えるんだよね♪
これからの時期たくさん会えそう。



ハナちゃん、お母さんの膝の上に座ってるし♪
お母さんの膝の上が落ち着くのかしら。






みんなとお別れした後はボールでたくさん遊びました。
そりゃあ、アレンは楽しそうでしたよ。
でも、一人じゃ写真撮りながらボール投げするなんて無理。


ボールは楽しいでしゅ♪
この笑顔を見れば楽しかったのがわかるかなぁ。





目線の先はもちろんボール
去年からはまっている下からショット。







秋でしゅねぇ
なんとなくアレンの表情って変わった気がしませんか?
少し表情が柔らかくなったような印象なんだけど。。。。
どうだろ??








それから。
ある方からルーパスの似顔絵をいただきました。
(その方がプロの方にお願いしてくださったのです)

ルーちゃんだ~!!!

画像がCDロムで送られてきてシールもついてたよ!!
その画像をはがきにプリントアウトしてみました。
この画像で何作ろうかなぁ。
まさしくルーパスだよね!!


今回、お花を頂いた方とかのお名前もブログに載せてないので今回もあえてお名前載せませんが。(ごめんなさい
とても嬉しい贈り物をありがとうございました。









シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ







可愛いやつ♪
2010年11月09日 (火) | 編集 |
昨日、とある処置後で痛くて私が寝ていた時のこと。



近い。。。
私を見下ろす視線を感じます。
アレンって要求吠えは基本的にあまりしないんだけど。
何か要求したい時はかなり近くに寄ってくるのよね。






おっきな口だこと
こんな近くであくびしなくたっていいじゃ~ん。
でも可愛いから許す!!








今日は。。。。無理かも
いや、待っててもちょっと無理かも。。。





だって、昨日は本当に歩けなかったんだもん。
処置後、よく運転して帰ってきたわ。。。。
ということで、お散歩には行けず、家でロープ遊びでごまかされたアレンでした。
今日は。。。。短い時間だったら行けるかな。








シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ






1週間
2010年11月06日 (土) | 編集 |
早いね、もう1週間経っちゃった。
先週のこの日は台風がきて、雨は上がりはじめてたけど凄い風が吹いていて寒かったな。


もう向こうには慣れたかな。
お得意の放浪をしてるんだろうなぁ。。。

いまだに一度も夢に出てこないけど。
安心してたくさん遊んでおいで。


そして、いつか納得ができたら生まれ変わっておいで。
病気でたくさん頑張ったから、次はきっと健康な体になってこれるよ。
きっとまた出会えるって信じてる。






シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ





あぁ、マラセチア(/--)/
2010年11月05日 (金) | 編集 |
世の中すっかり紅葉が始まってるんですね。
考えてみたら11月過ぎてるんだもんなぁ。そりゃあ色づいてくるわけだわ。。。



ルーパスへの暖かい言葉の数々ありがとうございました。
そろそろ通常のブログに戻ろうと思っていたのだけど。
またまたネタになっちゃったわ。



数ヶ月前からアレンは耳が痒くなっては3日間くらい集中してお掃除すると綺麗になり、また2週間くらいして痒くなるということを繰り返してました。
やっと落ち着いたのでルーパスのお礼をかねて本日病院へ。



何故か薄暗い。。。
もっと明るいと思ってたんだけど、写真に撮ったらこの場所って薄暗いのね。




検査したらマラセチア外耳炎だったよ。
痒いわけだよねぇ。。。。
まあ、言い訳でしかないけどルーパスのことで余裕がなくてアレンの診察が後回しになっちゃってたからな。




点耳薬をもらい、一日1回点耳して出てきたものだけをお掃除だって。
私は中まで掃除してたんだけど、犬の耳の中って縦の耳道の奥が垂直になって真横に耳道があるから、奥まで綿棒とかでやっちゃうと耳垢を奥に押し込む可能性が高いんだってさ。
耳洗液を垂らして、ブルブルさせて外に出てきたものと目に見えるものだけ取れば良いって。
それでも取れなかったら病院でちゃんと取りなさいって。


人の場合も耳かきは奥に押し込むだけだからあまり奥までやらないようにって言ってるのにね。
人よりも解剖学的に構造が複雑なら尚更奥までやっちゃダメだったわ。。。


1週間毎日点耳&お掃除して、次回は電話で様子を知らせてまだ赤いようなら再診。
大丈夫そうなら一日おきとかに減らしてくってことになりました。



耳の後フェチにはたまらん♪
この耳の後が好きなんだなぁ。






この周辺では体重管理で厳しい先生なんだけど、「ばっちりじゃん♪良い体格してるよ。体重はあと少しだけ増やしても良いけど。ま、この感じで維持していこう。」だって~!(ちなみに本日9.1キロ)
お腹のことでアレンは2度ほど診察してもらってるんだけど、どうやら先生もルーパスのことで頭がいっぱいでアレンの肉付きまでちゃんと覚えてなかったらしい。
(病院はほとんど一緒に行ってたから性格とかはよくわかってるけどね)





ちょっと秋っぽい?
少しだけ秋っぽい雰囲気かしら?








シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ










自慢の仔
2010年11月02日 (火) | 編集 |
10月30日に虹の橋の住人となったルーパスを11月1日にお見送りしました。
みつばさん、一緒に立ち会ってくれてありがとう。



本当にたくさんのコメント(ブログ、mixi、ツイッターなどなど)、追悼記事をありがとうございました。
そして、たくさんのお花を贈って下さった方々もありがとうございます。
個別にお礼コメントができないことをお許しください。
たくさんの方に愛されて本当にしあわせな仔です。




さて、ルーパスの最後の闘病をまとめないとね。



10月25~28日
前回の記事の25日からずっと毎日病院で朝~夕方5時くらいまで点滴に通っていました。
理由は、ご飯をささみ以外全く食べないため、肝臓の数値とビリルビンが不安定で徐々に上昇していたためです。



ルーパス用のお弁当として、茹でたささみ、その茹で汁でふやかしたw/dドライを持参し、病院の先生やスタッフがささみ以外のものも食べるようにいろいろと工夫してくれました。
それから、アトピカを飲んで吐いて以降ルーパスの中で、家で朝ご飯を食べて薬を飲むと気持ち悪くなるというトラウマができてしまったようだったので、朝のお薬も病院で飲ませてくれていました。




毎日、点滴をしているにもかかわらず肝臓の数値は上昇していき、ご飯もいろいろ工夫してもやはりササミしか食べない。
家に夕方(夜)帰ってきて、ささみを食べさせ夜の分のお薬を飲んでゆっくり眠っていました。
ステロイドの影響もあって食欲はかなりあるのに、本当にささみ以外の物を出すと顔をそむけていました。


利尿剤の効果もあって呼吸はかなり楽なようで、夜は横になって眠ることができていました。
レントゲン上でも肺がとっても綺麗で、今までの中でも一番綺麗な肺の状態だったと思います。
瞳はキラキラしていて、引きこもり王子からも離脱しています。(これもステロイドのおかげです)


何食べてるの?


夜はよくねれてるよ





10月29日
利尿剤での負担が徐々に腎臓にくるようになり、ステロイドは肝臓に影響を及ぼしています。
データーも上昇の一途だったため、29日から利尿剤を一時中止、ステロイドは5㎎に減量となりました。




ところが。。。。
点滴から帰ってきていつもなら「ご飯ください」ってついてまわるルーパスが全く食欲が無さそう。
表情は暗く、ささみの準備をしても反応しません。
最初はステロイド減量の影響がそんなに早く出てるのか???って思っていました。


でも、夜7時過ぎくらいから体が小刻みに震え、身の置き所がない感じ。
部屋の隅っこで眠ろうとしていますが、眠れていません。
トイレでをしましたが、形はちゃんとしてるけどなんかどす黒い血液が周りについてる感じ。
こりゃ、絶対におかしいと思い病院に電話をして、8時には病院に逆戻りしました。


この日から胃薬を注射するのをやめていたのでそのせいでお腹が痛かったり気持ちが悪いのかもしれないって。
日中点滴をしていたにもかかわらず、結構な脱水状態だったので一晩入院して再度点滴しながらお薬を入れた方が安全ということで入院となりました。






10月30日
午前中に夜の様子を聞きに病院へ。(ルーちゃん弁当もお届け)
ルーちゃんは反応は少しよいものの、まだ体が震えています。
抱っこしても完全に体を預けるかんじで元気がありません。
日中点滴をして、夜には家に帰ろうねって話してその時は家に戻りました。




夕方病院から電話。
「話したいことがあるから予定のお迎えの時間より早く来て欲しい」と。
この瞬間から悪い予感はしていました。




夜の7時に病院へ。
昨日まで低下していた炎症反応が急に上昇している。
膵炎や腸炎を疑い、血液検査&造影をしたけれど問題がない。
腹水が溜まってきていたからそれを抜いたら、腹水の中にビリルビンが漏れ出ていて胆汁性の腹膜炎になっている。



胆嚢摘出後に胆汁性腹膜炎になるケースは多いのは知っていました。
でも、それは大抵術直後~3日間くらいまでのこと。
術後に抗生剤を使っていたにもかかわらず、術後10日経った後になるということは内科的な治療をしても良くなる見込みはほぼありません。



残るは再度開腹して、お腹の中を洗浄し胆汁が漏れている場所を特定し縫合すること。
でも、ルーパスの状態を考えたら麻酔から醒めないかもしれない。


先生は「選択を今急に迫るのは、ちゃんとした判断ができないかもしれないから一晩待っても良いけど。。。やるなら早いほうが良い」と。
私もルーパスをみていて、一晩家で様子を見ていたらきっともたないだろうと直感的に感じていました。



ってことは。
家で様子をみるか、リスクを承知で緊急手術に踏み切るかという2つの選択です。


ルーパスはとてもだるそうで苦しそうで。
私たちの所に尻尾を振って歩いてはきてくれましたが、すぐに横(フセ)をし眠りたいのに眠れないという感じ。
こんなに苦痛があるのに様子をみるなんてできない、手術中にもしもダメになってもルーパスは眠っているままなので苦痛はないのではないか。
もしかしたら今まで通り手術から無事に生還してくれるかもしれない。



それに、この病院を信頼しているので、もしダメでも納得ができる。
と考えて、手術をお願いすることにしました。





一度家に帰り手術が終わるのを待っていましたが。
夜の9時過ぎに病院からの電話で「ごめん、助けてあげられなかった。。。。」と。


覚悟はしていましたが、頭の中は真っ白です。
運転なんか絶対にできないので、みつばさんご夫婦に連絡をして一緒に病院へルーパスをお迎えに行ってもらいました。





お腹の中は血液でいっぱいだったそうです。
胆汁性の腹膜炎もそうですが、門脈に血栓のようなものがつまり出血していたようです。
手術開始から30分後に血圧が低下し心停止したそうで、蘇生をしながら、それでも覚醒すると信じて手術自体は続けてくれたそうです。



前の手術で胆嚢を摘出したこと、今回の手術に踏みきることについては、本当にたくさん先生と話をして結論を出したことなので後悔はしていません。
先生たちもルーパスはずっと病院にいたし、ぼくたちの犬だという感覚で治療をしている。獣医ではなく自分の犬だったらどういう選択をするかって考えて話してるよ」と言ってくれてましたし。


「病気の原因が結局わからずに本当に申し訳ない。ルーパスの病気がなんだったのかをちゃんと解明できるようにするのが自分たちの役目だと思ってる」って言ってくれました。
ルーパスを苦しめた病気のことをちゃんと先生が解明してくれるからね。




ルーちゃんそんな辛い状態だったのに、あのとき尻尾を振って歩いてきてくれていたんだよね。
本当は帰りたかったのかもしれません。
最後にそばにいてあげられなくてごめんね。
でも、これでやっと楽になったね。
本当に最後の最後まで戦って立派だったよ。
我が家の自慢の仔だったよ。

我が家にきてくれて本当にありがとう。
ルーパスと暮らした5年半はとってもしあわせでした。
もしも生まれ変わったら、また一緒に暮らそうね。




いままでルーパスを応援してくださった皆様にはとても感謝しています。
たくさんの方の気持ちがあって、ここまで頑張ってこれたと思っています。
まだ悲しくなったりもしますが、私は思っていたよりは気持ちが穏やかです。
ずっと覚悟をしていたのと、やるだけのことはやったという思いがあるからかもしれません。
それに、私がちゃんと受け止められるようになるまでルーパスは頑張ってくれていたのかもしれませんね。
最後に一緒にいてあげられなかったことだけが心残りではありますが。。。。




ルーパスもきっと泣いてばかりいたら嫌がるだろうし、うちにはアレンがいます。
この仔のためにも笑って過ごしていかないとと思ってます。



ちょっと落ち着いたら、闘病ではない普通の「しあわせのかたち」に戻ろうと思っていますので。
その時はまたよろしくお願いします。




それから、最後に下の追記でルーパスの眠っている姿を。
とても綺麗で安らかです。
最後の写真なので見たくない方はスルーしてくださいね。






シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ


[つづきはここから...]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。