ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ジルケーンを開始して1週間
2013年03月27日 (水) | 編集 |
前回始めた抗不安サプリのジルケーン。
最初の3日くらいはあまり変化もなく、飲水量も排尿量も変わりませんでした。
むしろ量が増えていたのでアドレスタン減量の影響かなと思ってました。



桜とボク


ところが、4日目を過ぎた頃から少しずつ変化が。



日中も夜もべったりで不安そうにしていたアレンが、1人で寝ることが増えてきました。
そして、抱っこしても不安そうに鼻を鳴らしたりしてたのが少なくなってきましたよ!


そして、飲水量も500ml前後と落ち着いてきました。

アドレスタンを減量してるのにこれは優秀です



かなり不安感やストレスに多飲多尿が影響されているようです。



サプリだけに頼るのもと思い、いちからクレートトレーニングも再開しました。
過去記事を読み返すとわかるのですが、アレンは本来バリケンの中が大好きでよく寝ていました。
だけど、1頭になりあまりバリケンを使わなくなってきて、今ではご飯以外に自らバリケンに入らなくなっちゃった。


安心できる空間が人の側以外になくなってしまったようです。
だから食後はすぐに出さずに30分くらいはバリケンで休息をとることにしました。

これも少しは良い影響与えてるといいな



海とボク



そんな矢先に鼻の上あたりに5mm程の円形ハゲが
右のヒゲが生えてる付近もなんか毛が薄い。

病院で調べたらマラセチアが
口の周りだけの症状ってあんまりないそうで、抵抗力弱々な証拠ですね
消毒だけで様子みることになりました。


皮膚は別としても、このままアドレスタンを飲まなくても良いくらいまでになるといいなぁ






現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。







スポンサーサイト





クッシング症候群その後☆ちょっと明るい兆し
2013年03月19日 (火) | 編集 |
今日はクッシング症候群の経過報告&血液検査で病院。


体重:9.7キロ
飲水量:400~600ml
排尿量:250~410ml

尿比重:1.015  尿タンパク:2+
(尿検査はやっぱりよくない。。。)


かなり飲水量と排尿量にばらつきがあります。
昨日みたいな強風が吹き荒れるような日は一気に量が増え、穏やかな日は少なめ。



そして、今日のACTH刺激検査の結果。

注射前:2.0
注射後:2.5(前回は3.0)


なんと
前回薬の量を減らしているにもかかわらず下がってます。
簡単にいうとアジソン傾向になっていて薬の効きすぎ。



それ以外の血液検査は全て正常値。



お散歩は最高でしゅ








ここで先生と相談。
実は体重に対してクッシングの薬の量がとっても少ないのに効果が出すぎてるんです。
それに、いわゆるクッシング症候群の場合にみられるお腹のふくらみや肝臓の数値の上昇がみられません。
症状といえば多飲多尿と尻尾の脱毛。




アレンの元々の性格はかなり神経質で細かいことを気にします。
そして、今は人にべったりで人が触っていないと安心しないような感じ。
一人でぐっすり眠る時間が以前よりも少ない感じです。
いつもなんとなく不安な感じでいろいろなものに敏感。


などなどいろんな状態から先生が導いたのは。。。
もしかしたら心因性のクッシング?????ってこと。




クッシング症候群はステロイドホルモンが過剰に分泌されている状態のことです。
下垂体腫瘍や副腎腫瘍によりそのステロイドホルモンを抑制することができなくなっていることも原因のひとつですが。
中には過度なストレスによりクッシング症候群と同じ状態になる仔もいるそうです。




だから何かしらアレンにストレスが加わっていて今の状態になっているのかもしれないという可能性が出てきたということ。






ってことはいわゆる病気じゃないかもしれないってこと




もちろんCTやMRIで確認しているわけではないので確定ではありません。
ただ、アジソンに傾いているにもかかわらず、天候の影響で多飲多尿の症状が復活してくることなどを考慮すると十分に腫瘍性ではない可能性があるということみたい。





ということで、今回はデソパン20㎎からアドレスタン10㎎に減量!!
更に、ジルケーン(という名前だったと思う)というサプリメントを併用していくことになりました。


このジルケーンはミルクカゼインだったかのサプリだそうで、抗不安サプリなんだそうです。
普段は1カプセルを飲ませておいて、嵐になるような日や雷の日、長時間の留守番の時などに倍量~3倍量飲ませるとよいそうで。
もちろんサプリなので効果が出る仔、出ない仔といろいろのようですが。



これでアドレスタンが減量できたり、さらには中止できるかもしれないと期待を込めて。







まだまだ確定ではありませんし、実際症状があり最初のACTH刺激検査では異常だったのですから大喜びとまではいきません。
けれど、いわゆる腫瘍性のクッシングじゃないという可能性が出てきたことでなんだか嬉しい。




しかし、心因性となるとストレスや不安がアレンにあることになり、また症状が強くでることもあるということ。
そして、それだけのストレスや不安って。。。。。と思うとそれはそれで悩ましいところです。
先生と今になってルーパスがいなくなったことの影響が出てるのかもしれないとも話してました。




あまあまなんでしゅ






今回は胆嚢のエコーは見送り。
ベジタブルサポートは継続で次回2週間後。



処方:
アドレスタン10㎎
ジルケーン225㎎
ベジタブルサポート



あ、ここまで書いて忘れてる薬が。。。。
ウルソはどうすんだぁ?????
アドレスタン減量に先生達と喜んでいてすっかり先生も私もその存在を忘れてました。
あとで電話で確認しなくちゃ




なにはともあれこのまま薬が減ってサプリだけになるといいなぁ







現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。




ニューリバー☆シェルオフo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
2013年03月18日 (月) | 編集 |

今日は久しぶりにPCからの更新なのですが、すっかりやり方忘れてる



さて、昨日はアレンのお里であるニューリバー企画のシェルオフでした。
場所はMerryjoy Dog Field



わらわら


のんびり


何頭いたのかはっきり言ってわかりません
30頭以上はいたような???








最近引きこもっていたためオフ会は久しぶり。
アレンは遊べるかしらと心配してましたが。。。


ほとんど他の仔たちとはからみませんでした
いつもの3姉妹がいなかったこともあるのでしょうけど。
私たちにべったりでボールもなかったので余計に。
ま、それでも時々オットとは走ってましたけどね。





アレ子でしゅ

時々女装しちゃったりなんかして遊んでおりました。






ニューリバー出身の仔が多かった中意外なお友達に会えました。



お久しぶりでつ
テンちゃん


フリフリですの
りあんちゃん




まさかいると思わなかったから嬉しかったよぉ







さて、私らしいというかなんというか。。。。。
あんなにたくさんのシェルがいたにも関わらずほとんど写真撮っておりません。
相変わらずでしょう??ブロガー失格ですねぇ。
もっとたくさんのお友達のお写真もあるのですがアップできるお写真に撮れてなくて本当にごめんなさい






仲良しに見える?

きっとニューリバー族の方々のブログで更新されることと思いますのでそちらを是非!!
いつも通り丸投げ





今回ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました
お里が一緒ということでみんな雰囲気が似ていて、大きな戦いもなくほのぼのとしておりました。
時々アレンがガウっとしてしまい申し訳ない

やっぱりニューリバー一族は可愛いのぉとつくづく実感しておりました。
またお会いできることを楽しみにしてます





とてもオフ会更新とは思えない記事でごめんなさ~い。。。。。。。











現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。
しばらくはこのままで。。。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。









ベシサポ再び( ̄▽ ̄;)
2013年03月05日 (火) | 編集 |
今日は病院の再診日


まずはクッシング症候群について。。。

体重⒐65kg
飲水量:500ml~660ml
2週間のうち600ml越えは3日だけ。

尿比重:⒈015、尿蛋白:2+
尿検査はイマイチ



僕は元気でしゅ


元気も食欲もあり、お散歩でも年末より長く歩けるようになりました
状況からみて今回はACTH刺激検査はしないで更に2週間後に。



胆泥症についてはエコーで再確認。
やっぱり胆嚢でっかくて、砂減ってない
そこで、先生に「ベジタブルサポートのドクタープラスを使ってみたいんだけど。。。」と提案したら「うん、あれは確かに良いね!」って快く承諾してくれました
いそいで取り寄せてくれることに。



ベジタブルサポートはルーパスの時に使ったもの。
アレンにまで使うとは思ってなかったけど
アレンの為なら効果がありそうなものは試すぜ



今後のことをいろいろと先生と相談して、クッシング症候群のお薬量が安定したら、一度CTを撮ることにしました。
神経症状??という疑いの症状が一度あったり、胆嚢や他の臓器も確認したいこともあったりするので。
こういう時、病院変えずにいつもの所でCT撮れるって本当に助かります。


今回も
ウルソ2錠
デソパン20mg
継続で、ベジタブルサポートドクタープラスは届き次第開始です。






先週ブリーダーさんのところでトリミングしてまらいました。
クッシング症候群とは思えないくらいモフモフ







この穏やかな状態が維持できますように!!


今回もまた某所の写真使いまわし










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。