ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
ルーちゃんの命日
2013年10月30日 (水) | 編集 |
今日はルーパスの命日です。
あれから3年経ちました。






実は急に思いたって、今年の7月にルーパスを埋葬してきました。
ずっと家に置いておこうと思っていたのですが、やっぱりちゃんと土に還してあげようと。


一部の小さい遺骨のみロケット型のケースに残しました。



この前の日曜日にお墓参りにも行ってきましたよ。





海のそばの静かなペット霊園です。



埋葬をしてから、本当の意味でのペットロスとの戦いが始まり、辛くて辛くて毎日泣いたりしていましたが。
やっと落ち着いてきました。
3年経ってやっと受容できたのかもしれません。





帰りには海の公園に行ってゆっくりお散歩してきました。





アレンももちろん一緒に。



アレンはすっかり右眼の急性緑内障もよくなり。
クッシング症候群の薬を減量しても落ち着いています。
胆泥はまだまだ溜まってますが。。。









現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。














スポンサーサイト





良い結果ヾ(≧▽≦)ノ☆
2013年10月11日 (金) | 編集 |
アレンの急性緑内障発症から1週間が経ちました。
今のところ順調に回復して、点眼も今日から3回に減りましたよ!


本当に良かった


私、よほど身体が緊張してたみたいで、月曜日の診察で眼圧が正常になったことがわかったあとから、どっと力が抜けてしまいました。
火曜日なんか身体が重くて動けませんでした。



ボク頑張ったでしゅ!!



今回の急性緑内障の原因がはっきりわかっていないので、再発の可能性は否定できないようですが。
これからは、眼の傷や血圧上昇しそうな状況に気を付けて、この瞳を守っていかなくちゃね。




それから、口腔内の腫瘍の細胞診の結果も戻ってきました。
悪いものじゃなかったよ~!!
炎症による組織の増殖だそうです。
黒かったから心配だったんですよね。


これも安心しました。
今まで以上にお口のケアをしっかりしなくちゃ。

ブラシは刺激が強くてアレンには使わないように言われているので、人用の不織布ガーゼで歯磨きしてます。
ペット用はお値段高いし、人用のはたくさん入っていてお安い。
しかも、市販のよりも医療で使われる不織布ガーゼのほうが安いからいつも箱買いです。



やっと、手術後関連のことが落ち着いてきて、通常のクッシング症候群と胆泥と腎臓に目を向けられます。
といっても、あんまり気にしすぎないようにしていくことが課題。


細かいことはあまり気にせず、おおらかに。。。と言い聞かせて頑張ろう。
アレンの笑顔のためにもね。








現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。















急性緑内障☆発症3日目
2013年10月07日 (月) | 編集 |
アレンの右眼の急性緑内障の発症から3日経ちました。
結論から言うと、眼圧も正常に戻り、視力も残っています



急性緑内障は72時間が勝負と言われています。
眼圧が高くなった状態から24時間~72時間で失明する確率がものすごく高い病気。


今回は発症から約19時間後から治療開始しました。
最初の頃はさほど眼圧も高くなかったはずなので、実際に高眼圧だったのは12時間くらいだったと思います。


眼圧下げる点眼と抗生剤の点眼を治療開始初日(土曜日)は3時間おき、2日目(日曜日)は少し腫れがひいたので4時間おきの点眼。
日曜日の夜に病院の先生からお電話をいただき様子を伝えて、反応が良いのでそのまま点眼を続けましょうと指示をもらいました。


寝てる間は点眼しないので朝起きる時はドキドキですが、毎朝少しずつ改善されていきました。



そして今日、私が仕事の間に実家の母が来てくれて点眼。
私は仕事を早退させてもらって、夕方病院にて再診。



パンパンに腫れた眼で顔が変わってたしまっていたアレンの顔が、元に戻ってることにまず先生も喜んでくださり。
眼圧、血管、視神経の左右差がなくなったことにさらに喜び


あの痛い状態や何度も何度もさす目薬をアレンはよく頑張りました!!



眼圧が正常に戻ったとはいえ、まだ完全に安心はできませんが。
ひとまず急性期はなんとか乗り越えました。


今後は少しずつ点眼の回数を減らしたり、血圧が上がりそうなことをしたら点眼したりと変化に気を付けていかなくてはいけません。



点眼によく反応してくれたアレンの眼に感謝です。



しつこいようですが、急性緑内障は時間との勝負です。
なんか眼がおかしい、腫れぼったい、白目が充血している、瞬膜が引っ込まないなどがあったら様子を見ないで下さい。


私も最初は手術中またはその後に眼が乾燥して傷がついたのかな??位にしか考えていませんでした。
そしたら、一晩の間に急に眼圧が上がってしまってました。


点眼でゆっくりなおるかな??くらいの考えから一気に失明を覚悟することになってしまいました。



先生と「手術したことを忘れるくらい、術後の口の中のことの心配が吹っ飛んじゃったねぇ」と笑ってしまいました。
笑って話せる状況になって本当に良かった!!
まだ気は緩められないので点眼を今日も頑張ろう~!!












現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。

















CTの結果と急性緑内障
2013年10月05日 (土) | 編集 |
今日もお写真なしの更新です。


実は昨日、手術が終わり家に帰ったあとからアレンの右眼の瞬膜が出っ放しになってきました。
真っ赤に充血していて辛そう。


すぐ病院に電話して家にある点眼で様子をみていました。



今日のCTの結果を聞きに行く時に一緒に診察。
角膜に傷がつき、眼圧も上昇。
緑内障になってしまいました



右眼はもともと鼻涙管が狭く涙が出ているほうだったのですが。
麻酔の影響か、口の中の手術で一時的に炎症が起きたのか理由はわかりません。
術中、術後も血圧上昇などなかったようですし、院内にいる時は大丈夫だったのに。。。


とにかく、角膜の傷を点眼で治しつつ、眼圧を下げる点眼も開始になりました。
痛そうで見てると辛い(ノ_<。)

急性緑内障は失明率が高いので回復するのを祈るしかありません。





それから、CTの結果。
クッシング症候群に関しては、下垂体にも副腎にも腫瘍はなし。
肥大もなく、アレンのクッシング症候群は内因的なストレスによるコルチゾールの上昇の可能性が高くなりました。
なので、クッシング症候群のお薬は一日置きに減量です。


胆嚢には胆石と泥が溜まっていて今後も治療継続。
膵臓がやや大きく、肝臓がちいさめ。
門脈シャントはなかったので経過観察。

そして、腰椎ヘルニアになりかけてるところが二ヶ所。
激しい運動は極力避けるようにと。。。
日常生活ではアレンが自らやること(ベッドの昇り降りなど)はまだ制限しなくても良いけど、人が誘導しないようにとのことでした。


CTの結果は胆嚢とヘルニア以外はまずまずで、クッシング症候群についても良い結果だったのでまずは一安心。



今はとにかく、右眼の緑内障だぁ。
ここ数日で集中的に点眼して安定させないと。
失明なんかさせないんだから!!

何かひとつホッとすると、次に何かしら起こるねぇヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
本当に右眼が辛そうで、とてもじゃないけど可哀想で写真撮れない。

アレン一緒に頑張ろう!!











現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。
















手術無事に終わりました!
2013年10月04日 (金) | 編集 |
アレンの口の中の腫瘍摘出とCTが無事に終わり、先ほど家に戻ってきました。


口の中の手術なのに、もうカリカリご飯を少し食べて今は休んでいます。


摘出したものは検査に出すので、その結果は2週間後くらい。
CTの結果をざっくり聞いてきましたが、クッシング症候群のお薬を今後減量していく予定になりました。
詳しいCTの結果は明日聞きに行ってきます。


前脚のアポクリン腺腫は摘出せずに経過観察となりました。


アレンは写真撮られるの嫌みたいなので今日はお写真なしで。


FBやmixiなどたくさんの応援ありがとうございました
無事に終わると思ってはいたけど、家で待ってる間落ち着かなかったぁ。。。

細胞診の結果が出るまでは本当に安心はできませんが。


アレンよく頑張ったね
今日はゆっくり休もうね





現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。
















アレン☆手術とCT決めました
2013年10月01日 (火) | 編集 |
以前からあったアレンの数々の口の中の腫瘍。
おそらくエリプスという良性の腫瘍だろうと経過をみてきました。

そのうちの一ヶ所が更に大きく盛り上がって色もなんだかって感じに


病院で相談し、今ならクッシング症候群もコントロールできてるし、腎臓も安定してるので今度の金曜日に手術して検査に出すことに決めました。

そして全身麻酔をどうせかけるなら、これも以前からやろうと思っていたクッシング症候群の精密検査目的でCTも一緒に撮ることにしました。



さらについでに、右前脚の指のところにできているアポクリン腺腫(?)も取るかどうか検討してもらうことに。
これは、今はアレンは気にしてないのですが、大きくなってきて気になりだしたら大変なんだそうです。
でも、手術したらしたでまた術後管理が大変かもということで、全身麻酔下で先生の判断にお任せすることにしました。


本当にアレンはクッシング症候群&腎臓以外にもいろいろあるのですが、まずは手術が無事終わって、口の中の腫瘍が良性でありますように


金曜日、頑張るんだぞアレン













現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。