ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ルーパスとの距離
2005年07月22日 (金) | 編集 |
側にいたいんだもん


ルーパスは人が大好きです。
私が歩いていると絶えずついてくるし。

でも、今まで私達と遊んでいる時以外は、一人でフラフラ遊んでいるかサークル・別荘で寝ているかという感じでした。
だから遊んでいないときまで私達にベッタリという感じではありませんでした。

けれど、ここ数日前くらいから気が付けばルーパスが側にいます。
ソファーに寄りかかっていても、なんとなく足元にいたり頭の側にいたり。

一人で遊んでいる時も、私の目に入る場所で遊ぶようになっています。
なんだか距離が縮まっている気がして嬉しい♪

でも、一ヶ月以上経ってやっとこんな感じというのは遅いのかな??
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
べったりするの夢だった人には寂しいかも知れませんね。 我が家のタクは付かず離れずで程良い距離を取っています。 人に触られても嫌がりませんが、くっついていることはありません。
抱っこも嫌がりませんが、長い時間は嫌いです。 一緒に寝るなんて多分本人は考えたこともないでしょう。
それでも すっごく可愛いわんこです。
2005/07/22(金) 23:27:39 | URL | タクパパ #xEXxDlDY[ 編集]
ウチの犬
昔飼っていた犬は、最初からべったりでした
でも、やっぱり犬にも警戒心があるから、本当に慣れるまでっていうのには、犬それぞれ時間がかかったりするものなんだと思いますよ~

ちなみに、お腹を見せるようになるまでは1年くらいかかりましたもん

甘えるようになってきたルーパス君がますますかわいく思えますよね^^
2005/07/23(土) 11:09:36 | URL | らんらん #UCCuym6s[ 編集]
ちょっと淋しい
タクパパさん、タク君もそんな感じなのですね。
まさしく、一緒に寝るなんて考えたことも無さそうです。

最近は、少しずつ抱っこできる時間も長くなってきてますし。
さわって~って要求してくるようにもなりましたが(*^m^*)
2005/07/23(土) 21:48:28 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
それぞれ
らんらんさん、そのワンコの個性なのですよねきっと。

どうしても、実家のダックス君を基準に私が考えてしまうので。
この人との距離はどうなんだろう??って思ってしまうのですが。

人が基本的には大好きですしね♪
ルーパスのペースで距離が縮んでいけたらと思います。
2005/07/23(土) 21:50:28 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。