ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
甲状腺ホルモン低下と恐ろしい3月のお値段でしゅ
2010年03月31日 (水) | 編集 |
先日検査をしたルーパスの甲状腺ホルモンの結果が出ました。
やっぱり低下してましたよ。
特にT4=0.3まで低下していました。
追加のホルモン検査をして、それが一次性なのか二次性・三次性なのかを判断するそうです。
結果が出るまでの間、お薬が合うかどうかの判断をするためにまずは低用量でチラージンSを開始することになりました。
おそらく一生お薬を飲み続けることになりますが、これですべてが落ち着いてくれて元気になってくれればと思います。

それから、前回よりも肝臓の数値は落ち着いてきました。
もしばらく肝臓のお薬は飲む予定です。


今回甲状腺ホルモンの検査をどうしてもして欲しかった理由があるのです。
胸水も、長引いているお腹のゆるゆるも全てつながっていると思っていたから。。。
それは長くなるのでこの記事の下の「つづきはここから。。」で少しまとめますので興味がある方はご覧くださいね。



久しぶりのルーちゃんへそ天






さてさて、もう月末。
先月よりも更に恐ろしいことになっているお値段のまとめです。


ルーパス病院全4回65090円
純国産ペットシーツ(ワイド)300枚4620円
フロントラインプラス10~20キロ用6本6094円
グリーンザイム(消化酵素サプリ)100グラム3231円
合計 79035円



うひゃ~!!
しかも、これにはルーパスの手作り食を計上していないので。
実際は確実に8万後半です。
でも、今月は仕方がないですね。大切な必要な出費ですもの。
しかし、ペット保険に入っておけば良かったな。



アレンのへそ天も豪快じゃん(*^m^*)




いつも購入している純国産ペットシーツ。
今回利尿剤を使ってたっぷり出ることが多かったんだけど、かなり優秀にちゃんと吸収してくれました。
あの薄さであれだけの量を吸収するなんて素晴らしかったわ。
本当にすごい量のお○っこなんですよ。



消化酵素のサプリも購入したんだけど、今はちょっとお休み中。
肝臓などが元に戻ったらまた再開する予定です。
ドライフードは今アレンだけなので、消費が少なく今月は購入はなしでした。


来月は狂犬病もあるし、ルーパスの病院通いもまだ続きそうなので、またまた覚悟が必要なお値段になりそう。
お仕事頑張るからね~!!


可愛かったよ♪




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ








さて、今回の甲状腺の検査ですが。
ルーパスには甲状腺ホルモン低下の著明な症状が出ているとは考えられない状態でした。(先生曰くですが。。。)
先生が想像している低下の症状はきっともっと重症なものなのかもしれません。




今のルーパスの状態としては。
1:胸水の急性期からは抜け出して呼吸は楽になってるはずなのに、お散歩では疲れやすくトボトボ歩く。
2:下痢も続いていて食欲が落ちていて、背骨も触れて痩せてきてる感じがするのに体重があまり減らない。
3:耳の内側が昔はピンクだったのに、黒ずんできていてシミみたくなってきている。
4:お散歩のときに、なんとなく後ろ足を突っ張るような感じで歩いてる気がする。
5:笑顔が少なくて、なんだか表情が寂しそう。。。



ざっと書くとこんな感じです。
上の写真でもわかるように、へそ天ができるくらいなのだから呼吸は楽になってるはずなのです。
そもそも、胸水も下痢も私は繋がっているはずだと思っていたので、それを結ぶ原因が何かあるはずだと思っていました。
で、ひとつひとつの症状について調べているうちにたどり着いたのが甲状腺だったのですよね。


ホルモン低下になると感染しやすい→大腸炎となり消化不良が続く→低たんぱく症になる→胸水
もしくは、感染しやすいために胸膜炎になったのかもしれませんし、ホルモン低下で心臓の機能も低下する仔がいるのでそのために胸水が溜まったかもしれません。





私が甲状腺の検査をお願いした時は、最初「心配し過ぎだと思うけど、安心できるならしましょう」って感じでの検査でした。
結果、やっぱり低かったじゃ~ん!!





甲状腺ホルモンの低下って代表的な症状はあるものの、実際はその仔によって出る症状が違うみたいです。
だから、それぞれの対症療法を行うだけで気がつかないことがあるみたい。
お薬は一生だけれど、それでコントロールがつけばとっても元気になるみたいだし。





もちろん先生を信頼はしています。
ですが、やはり普段わが仔を見ているのは自分たちですから。
大丈夫だろうと言われても、「おかしいな?」って思った時は積極的に検査をお願いする大切さを実感しました。



ちょっと活気がないなって感じたり、あまり毛が生え変わらない仔だなって感じでもホルモンが低下してる仔がいるらしいので。
気になる方は一度検査をしてみても良いかもしれませんね。




それから、胸水発覚からというもの私はパニックに陥ってた気がします。
こうやって治療の目安がついたことにやっと落ち着いてきました。
ご心配して下さったみなさま、本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
原因が分かって良かったですね(*^_^*)
きっとこれでルーパスくんも落ち着いて元気になってきますよ。
お薬は一生飲まないといけないだろうけど、それでもそんな事よりわが子が元気でいてくれる事の方がうれしいですもんね♪
原因が分かってよかったね、ルーパスくん(^_-)-☆
やはり心配な時は自分から検査をお願いするのがいいですね。

へそ天を見られた後のお顔がなんとも言えず可愛い(*^_^*)
2010/03/31(水) 20:36:25 | URL | まろすもママ #-[ 編集]
やっぱりさららさんはスゴイなぁ。
私だったらわかってあげられたか、ちょっと自信がありません。。。
たくさんたくさん見ているつもりでいますが、ホンのちょっとの症状や異変に気がついてあげられてるのかな?ってホントに思いました。
甲状腺なんて思いもつきませんでしたし・・・。
でもルーパスくんの原因がわかって良かったですね。
一生お薬と付き合うのはとっても大変なことですが、やっぱり元気でいてくれるのが一番ですもんね。

ヘソ天のルーパス君が見れて、とっても嬉しいよ~。
2010/03/31(水) 23:34:51 | URL | ルークママ #-[ 編集]
甲状腺が原因かもと気付いたさららさん、すごいです!
お薬を一生服用しなければならないのは大変だけど、
それでも原因がわかったのはいいことですもんね。

獣医さんも難しいところなんでしょうね。
飼い主にしてみれば、やたらと検査、検査と言われると
「本当に必要な検査なの?」って思うこともあるし、
様子を見ましょうと言われると「本当にそれで大丈夫なの?」って思ったりするし・・・
やっぱり、毎日一緒に生活している飼い主が、
きっちり調べてほしいときはそうお願いするのが一番ですよね。

今回のことは、獣医さんもいい経験になったんじゃないですか?
こういう症状のときは甲状腺を疑ってみようってね。

ルーパスくん、スタイをしたままへそ天?(笑)
へそ天は体調が戻ってきた証拠ですもんね。
ルーパスくん、照れないで
これからもどんどんへそ天を披露してね~♪
2010/03/31(水) 23:39:18 | URL | よつばのかーちゃん #LaILscAY[ 編集]
原因がわかって本当によかったですね。e-343
さすが です。 さららさん!!
曇り空のすきまから 光がさしこんできた感じですね。
きっと これからいろいろな症状が良くなってきますよね~。v-411
薬はつらいけど、治療がしていけるから本当に良かったですネ。
ホルモンっていろいろな所に影響が出るんですネ。
ショコラも今の病気の原因の一つかも?と言われ検査したんです。
毛が抜けたりするのは、ひどくなってからなんですね。。
勉強になりました。 困った時は教えてくださいネ。
ルーちゃんのへそ天も4本足でバンザイしてるみたい。。
本当によかったですね。 


2010/04/01(木) 09:14:28 | URL | きよ母 #81/lD5GQ[ 編集]
さすがさららさん!
幅広い症状だけどよくつきとめましたねぇ^^グッジョブvv
正直ずっと飲まなきゃいけないお薬は不穏な気持ちが芽生えます
でもでも原因がつきとめられて方針がしぼれるという事は
この先のルーちゃんの生活に大きな希望を見出しますものねvv
傍にいてあげて欲しいけど先立つものも必要でやるせないと思いますが
アレンくん含め、心をひとつにして一緒に闘ってほしいです☆ 
もちろんルーちゃんの親戚のテン家はこれからも応援してますからねーっ!!
複雑な気持ちでしょうけど・・ 救急性も違うけど・・
原因がつきとめられた事は羨ましく思います
(今テンにはリウマチ疑惑が持ち上がってるんですよ)
さららさん見習って私も頑張らなきゃね・・
何度も言いますが・・(笑) 一緒に頑張ろうね!!
2010/04/01(木) 22:28:46 | URL | テンママ #nmxoCd6A[ 編集]
記事を読んでいると、獣医さんと錯覚してしまいそうなくらい
すごく色んなことに気を配って、調べているのがよく分かります・・・
最愛のワンちゃんが病気になるという事が
本当に辛いと思いますが、きっとさららさんの想いがちゃんと
伝わると思います!!
ルーパス君!早くよくなって、沢山沢山ウマウマ食べなくちゃ!!
笑顔でお散歩できるように、お薬も頑張って飲もうね(T_T)
2010/04/02(金) 15:57:15 | URL | クーママ #.vjKhiP6[ 編集]
v-22まろすもママさん
ひとまず原因がわかって良かったです。
胸水との関連は実はいまいちなのですが、それでも何かしら光が見えたような気がします。
やはり「いつもの何か違う」って感じた時は検査して貰った方が安心しますよね。
健康診断だと思って。。。。
かなりお金がかかっちゃうけど(^ ^;)ゞ
みつばさんから受け取りました!!
お心遣い本当にありがとうございました♪




v-22ルークママさん
今回はたまたまですけどね(^ ^;)ゞ
検査結果が正常なら、病院を変更しようかと思ってたんです。
ちょっとの変化って本当に大切ですね。
だけど、毎日一緒にいると緩やかな変化に気がつかないことも多かったりします。
今回そのちょっとの変化に気がついていても、うまく先生に説明するのがとっても難しいと感じました。
お薬は続きますが、これでちゃんとした治療ができるという感じがして、とりあえずほっとしました♪




v-22よつばのかーちゃんさん
今回はたまたま本当に低下していたという感じです。
胸水との関連はいまいちな感じがしますし。。。
ただ、対症療法だけをその都度やっていくのにだんだんと不安になってきちゃったんですよね。
いろんな症状が出てるのに、全部原因が違うとは考えにくかったものですから。
思い切って検査をお願いして良かったです。
この検査で何もなかったら、病院を変えようと思ってたんです。
確かに金銭的なこともあるし、獣医さんからなかなか検査を勧めたりするのは難しいのかもしれませんね。
これで落ち着いてくれることを信じて頑張ります♪




v-22きよ母さん
ショコラ君も検査したことがあるんですね。
どうしても、なんでこうなってるんだろう??って原因を知りたくなっちゃうんです。
胸水や下痢の先生の説明もいまいち説得力がなくって。。。
この検査で何もなければ病院を変えようと考えていました。
お薬が続いても、やっぱり元気に生きていてくれることが一番ですよね!
ホルモンはいろいろとあって、甲状腺だけでも実は結構複雑なんですよね。
毛が抜ける仔もいれば、ただ食欲だけが落ちる仔とか、本当に症状はいろいろみたいです。
ひどくなっても毛が抜けない仔もいるみたいだし。
私もまだまだ勉強不足です(^ ^;)ゞ




v-22テンママさん
もしかして?って思ってみたらヒットしちゃいました。
本来は嬉しいことではないんだけど、気分が楽になった感じがしています。
まだ胸水との関連が自分で納得いっていないんだけど、もう考えるのやめようかなと思ってるの。
とりあえずひとつの原因がわかったから、今のルーちゃんにちゃんと向き合ってあげなくちゃって思って。(考えすぎてちょっと自分が変だったし)
ずっと家にいてあげたいけれど、先立つものも必要だし、自分のためにもやっぱりお仕事は必要ですね。
そっか、テンちゃんはリウマチ疑いが浮上してるんですね。
テンちゃんの痛い場所がまずわかったのだから、きっと原因も見つかると思いますよ!!
一緒に頑張りましょ~!!(*^▽^*)ゞ




v-22クーママさん
自分の職業上こういう習性がついてるんですよね(^ ^;)ゞ
原因がはっきりしないと不安になっちゃうんです。
というか、症状には必ず原因があってそれを治療しないと意味がないと感じちゃうんです。
ただ、今回そのためにルーちゃんは何度も検査したりしているので、どこまで追求するかって難しいなって思っています。
まずは治療ができるということでほっとしています。
2010/04/02(金) 21:16:36 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する