ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





新たに別のことが発覚(;´д` )
2010年10月16日 (土) | 編集 |
10月頭のことですが、のびのびになりすぎていたアレンのシャンプーをしました。
本当は2頭まとめてって思っていたので何ヶ月ぶりなんだろう??
もしかしたら2ヶ月半は開いてしまったかもしれません。



すっきり♪
シャンプーのかなり前にはお髭カットだけはしたので、今回はカットは一切なし。
やっぱり洗い立てって綺麗だわ。




ルーちゃんは今はやめようね
ルーパスはまだやめておこうね。
もう少し落ち着いてからじゃないと苦しくなっちゃうからね。。。






で、そのルーパスですが。
下の記事の時に胸水を抜き、ラシックスで対処していたのですが、思うように腹水が抜けていかず、咳も良くなりませんでした。
それに食欲がいまいち戻りません。

ステロイドを切らざるおえなくなり、元々甲状腺ホルモンも低めの仔なので一気に活気がなくなっています。
暗い玄関で一人でいるのが良いらしく、ず~っと玄関で寝ています。
完全に「引きこもり君」になってるんですよね。



玄関が落ち着くんでしゅ
ブレブレ写真ですがずっと玄関でこんな感じ。




金曜日に予定通り受診。
食欲が戻らず体力の低下も心配なのと、肝臓の薬を点滴から再度入れるためにお預けして点滴となりました。
そして、本日も点滴を半日してきました。




今までの経過、今後のことをじっくりと先生と相談。

今の病院に転院してからの経過を見ていると、IBDだけでは説明がつかないことが多くIBDは二次的に罹患したのではないかという結論になりました。
じゃあ、これだけの胸水&腹水が溜まる原因はなにかということですが。


先生が過去の検査データーや画像、それからたくさんの文献などで検討した結果。
一番怪しいのは小さくなっている肝臓ではないかと。
ステロイドの影響で先週肝臓の数値が悪くなったものの、それまでは数値はあまり悪くありませんでした。
でも、前回の病院では肝臓肥大と言われ、今回の病院では肝臓が萎縮しています。

CTの画像やエコーでは肝硬変などの所見はありませんが、明らかに普通の肝臓とは違います。
それに、肝臓から出ている門脈圧も若干亢進していることもあり。
今後、肝臓をメインに考えて治療をすすめてみようということになりました。



そして、再度エコーでじっくり肝臓を見ていたとき。
胆嚢がいままでよりも腫れていることに気がつきました。
CTでは確かに少し大きめなのですが、これまで検査では特に異常がなかったので経過をみていましたが。
今回は5㎝くらいの大きさになっています。

胆嚢の中身をエコーでみた感じの診断は「胆嚢粘液嚢腫」というもの。
何らかの原因で胆汁の排泄がうまくいかずに、胆嚢の中でゼリー状に固まってしまっている状態だそうです。
徐々に慢性的に進行していき、無症状から突然破裂なんてこともあるようです。


ひとまず利胆剤を使用し、胆嚢の状態を見つつおそらく今後手術で摘出することになりそうです。




まとめると、胆嚢の状態を注意深く観察しつつ、肝臓をメインに治療&食事療法を行い、IBDについても同時に治療をしていく。
そして、胸水と腹水が溜まらないように利尿剤でコントロールし、胸水が溜まり苦しくなる前に機械的に抜いていくってかんじになります。
胆嚢が小さくならなければ、早い時期に手術です。その時には開腹するついでに肝臓生検もすることになっています。




やっぱり複雑ですね。。。
先生もルーパスの病態は複雑すぎて、本当にいろんなものを調べて結論を出そうとしてくれています。
胸水と腹水の両方がこんなに溜まるってことがあまりないらしい。




お薬
ルプラック(利尿剤):1/2錠×2/日
フラジール:1/2錠×2/日
コスパノン(利胆剤):1/2錠×2/日
プロヘパゾン(肝臓):1錠/日
ロイヤルカナン肝臓サポート(フード)



一気にお薬増えました。
悪化していた肝臓の数値は今日のデーターでほぼ正常に戻りました。
ただ、肺に炎症がおきているので炎症反応が異常に高いですが。。。


再度ご飯変更ですが、お腹どうなるかなぁ。
IBDと他の病気の合併って処方食を選ぶのも大変ってことですよね。
それに、食欲のなさもどうしていくか。
本当に難しいです。






シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック


ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/16(土) 23:59:41 | | #[ 編集]
しばらくネットやってない間に大変でしたね。
でも先生があれこれ考えてくれて、ルーパスくんに1番良い治療方法を必死に考えてくれてるのが良く分かります。
今はひきこもり王子になってしまってますが、きっとよくなってまた元気なルーパスくんになるって信じてます。
大変でしょうが、がんばってくださいね♪
2010/10/17(日) 11:36:42 | URL | まろすもママ #-[ 編集]
ル、ルーちゃん・・
く、暗いねー。。苦しいんだもの、仕方ないね。
私もこの3日間三叉神経痛で、音や光が辛かったから、なんだか気持ちがわかるような気がします。
私も原因不明なので、鎮痛剤をずっと飲み続けているんだけど、回復を待っていてくれる家族の為にも、お互い頑張ろうね、ルーちゃん。
2010/10/17(日) 11:45:14 | URL | よーちゃん #ElJgphU6[ 編集]
本当に複雑・・・
読んでても混乱しそうなぐらい。
でも今の先生、すごく丁寧に診てくれてるのね。

先生を信じて頑張るしかないね。
それにしても薬の量がハンパじゃないね。
ご飯も変わるんだ。

ルーちゃん、暗いところがいいのかな?
2010/10/17(日) 22:33:14 | URL | ひろみん #SFo5/nok[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/19(火) 08:48:50 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/19(火) 11:23:46 | | #[ 編集]
v-22鍵コメのEさん
コメントありがとうございます。本当にこれで良いのかといつも悩みつつ、それでも信じて頑張っているつもりです。
そうでしたかぁ。。。同じ病気なんですね。
ルーちゃんの場合はもう経過をみる余裕がないらしいです。
無症状で進み、エコーで発見できれば良いけれど、気がついた時には破裂していたってこともあるみたいです。。。
Hちゃん、投薬で良くなることをお祈りしますね。





v-22まろすもママさん
そうなんです。こんなことになってました。
本当に先生がいろいろと調べてくれて、考えてくれているのでそれにおまかせしています。
引きこもり王子は見ていてつらいのですが、今は仕方がありませんよね。
私もルーの力を信じたいと思ってます。




v-22よーちゃんさん
暗いでしょう??ずっとこんな感じなんですよぉ。
よーちゃんさん、三叉神経痛ですか。辛いですよね。
少しでも症状がおさまりますように。。。





v-22ひろみんさん
混乱しちゃうでしょ??私も混乱しそうですもの。
でも、こうやって先生がちゃんと調べて考えてくれているので、それとルーを信じて頑張ろうと思ってます。
お薬増えちゃったけど、これでも前の病院の時よりは少ないのよ。
引きこもり王子が少しでも浮上してくれるといいんだけどな。




v-22鍵コメのKさん
いつもありがとうございます。
そうですね。リスクは大きいですが、何か良い方法がみつかるかもしれません。
そっかぁ。新しいお薬が合わなかったんですね。
やはり、お薬は合えば絶大の効果があったりしますが、合わないと辛いものですよね。
ひとまず落ち着いて良かったですね。合うお薬がなにかみつかりますように。




v-22鍵コメのmさん
ありがとうございます。
方針が少しだけまた変わったので、その状況により、今後もしも必要になったときにお願いするかもしれません。
その時はよろしくお願いします。
2010/10/19(火) 22:19:00 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。