ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





お薬合わなかった(/--)/
2010年10月25日 (月) | 編集 |
土曜日からアトピカ(免疫抑制剤)を開始したルーパスですが、日曜日・今日とアトピカを飲んで30分後くらいから、体を小刻みに震わせてオエオエが始まります。
それが午前中いっぱい続くの。




今日の診察の時のそれを相談したらアトピカの副作用だろうとのことでひとまず中止となりました。
日曜午前、今朝とずっと吐いているためかなりの脱水傾向となっていて、今日も点滴で夜までお預けとなりました。
ビリルビンも高くなってたし、肝臓も少しデーター悪くなってた。




気持ち良さそうだけどね
留置針を枕に寝てます。





そして、夜お迎えに行きお薬について相談。
先日の肝臓のレポートの結果から、ステロイドを使える肝臓であることがわかったため、本日よりステロイドを再開することになりました。(肝臓生検はこれを一番確かめたかったんです)
今のルーパスの抑鬱状態や食欲低下を考えてもやっぱりステロイドが必要なんです。
アトピカでなんとかなれば良かったのだけれど副作用があんなに強く出ては可哀想です。
お腹もユルユルだしね。。。


今日は注射で、明日から内服で再開です。
それとともに、肝臓を保護するお薬と胆汁の流れを良くするお薬も併用していきます。




お迎えに行ったときからすでにやや活動的。
病院で鶏肉を100グラム食べて、家に帰ってからも50グラム+ごまかしつつ更に50グラム食べました。
今はお肉だけしか食べたくないようだけれど、徐々に食欲が戻ってくればフードも食べてくれるようになると思います。
ステロイドって本当に良くも悪くも凄い薬だよね。



私はステロイドが必要な病気があることは理解しているつもりなので、ちゃんと使用方法をわかって使ってくれていれば特に怖いとは思っていません。
それに、あれだけの抑鬱状態は見ていてとても辛いです。
おそらく、この抑鬱っぽい感じが本来の今のルーパスの状態なのでしょう。
それだけ体が辛いってことなんだろうと思います。

だからこそ、ステロイドでのコントロールはかかせないと思っています。
(もちろん、血液検査上でも免疫疾患を示す指標がでているので)





まだ点滴はその日の食べ具合などで必要なのですが、少しずつ点滴から離脱しお薬でのコントロールと処方食での状態維持をしていくことが目標。
だからこそ、食べたいものではなく処方食をきちんと食べて欲しいのです。





今日も先生と「体重は落ちていって抑鬱状態になり食欲もあんなに落ちたのに、目の力だったり毛ぶきだったり、いろんな雰囲気を見ていてもルーパスはまだまだ生きていけるよって感じなんだよね」って話してきました。
だからこそ、コントロールできるように頑張らなくちゃね。




まずは明日の朝の状態で明日点滴をするか決定します。
そして、明日の朝食べられれば水曜日に受診予定です。



お薬
プレドニン(ステロイド):7.5㎎/日
プロヘパゾン(肝臓):1錠/日
ビブラマイシン(抗生剤):1錠/日
ルプラック(利尿剤):1/4錠×2/日
コスパノン(利胆剤):1/2錠×2/日


このお薬の量は先生は不本意らしい。
でも、今は仕方がないけれど徐々に種類を減らしていくそうです。(いずれステロイド&利尿剤&肝臓系だけにしたいそうです)



アレン、笑ってる?????
最後にアレンのしあわせそうな寝顔。
なんか笑ってるように見えるでしょう??










シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ


関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
薬、合わなくて辛かったですね。
人間だって合わないと気持ち悪くて、愚痴もいいたくなるところなのに、
ルーパス君はじっと黙って耐えてるんですね。

ステロイドと聞いただけで敬遠する方も多いけれど、
時には効力を発揮してくれるお薬でもありますよね。
ルーバス君の経過が良くなることを祈ってます。
2010/10/26(火) 07:00:48 | URL | そら&りきママ #/2CD/BNk[ 編集]
免疫抑制剤にある副作用ですけど、見てる方も本犬も辛いですよね。
ステロイドは使えるって分かっただけでも良かったとしましょう。

人間の私が言うのもなんですが、私も免疫抑制剤使った事ありますが、大丈夫でしたわ(^^ゞ
ステロイドの良さも怖さもよぉ~く知ってます。
でも、ちゃんと理解して使い方さえ間違わなければ、魔法の薬ですもんね。
さららさんがついてるし、ルーパスくんの生命力も強いから絶対に大丈夫だと信じてがんばってくださいね(*^_^*)
2010/10/26(火) 21:42:30 | URL | まろすもママ #-[ 編集]
薬は難しいですね。 効いてくれれば良かったですが、合わなかったのですネ。 
ルーちゃん、つらかったですね。 合わなければ副作用が怖いですよね。 なんとか 良くなりますように。。
ショコラも今、薬の事で、困っています。 
2010/10/28(木) 11:38:09 | URL | きよ母 #81/lD5GQ[ 編集]
v-22そら&りきママさん
副作用は見ていて可哀想でした。
だからステロイドでコントロールできたら一番良いのですが。
どうも、肝臓の数値が上がってきてしまっています。
なかなかバランスをとるのが難しいです。
こんなに耐えてるルーちゃんだから本当に安定させてあげたいです。




v-22まろすもママさん
ステロイドは使えるのですが、いざ使ったらやっぱり肝臓の数値が悪くなってきています。
免疫抑制剤使ったことがあるんですね。
臓器にはあまり負担が来ないと言われているみたいなのですが、吐き気があるのはとても辛そうです。
これだけ頑張っているルーちゃんのためになんとしても安定させてあげたいです。




v-22きよ母さん
本当にお薬難しいです。。。
あちらが良くなるとこちらがって感じで良いバランスがなかなかとれません。
ショコラ君もお薬で悩まれているようですね。。。
お互い合うお薬がみつかりますように。
2010/10/29(金) 14:52:44 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。