ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





自慢の仔
2010年11月02日 (火) | 編集 |
10月30日に虹の橋の住人となったルーパスを11月1日にお見送りしました。
みつばさん、一緒に立ち会ってくれてありがとう。



本当にたくさんのコメント(ブログ、mixi、ツイッターなどなど)、追悼記事をありがとうございました。
そして、たくさんのお花を贈って下さった方々もありがとうございます。
個別にお礼コメントができないことをお許しください。
たくさんの方に愛されて本当にしあわせな仔です。




さて、ルーパスの最後の闘病をまとめないとね。



10月25~28日
前回の記事の25日からずっと毎日病院で朝~夕方5時くらいまで点滴に通っていました。
理由は、ご飯をささみ以外全く食べないため、肝臓の数値とビリルビンが不安定で徐々に上昇していたためです。



ルーパス用のお弁当として、茹でたささみ、その茹で汁でふやかしたw/dドライを持参し、病院の先生やスタッフがささみ以外のものも食べるようにいろいろと工夫してくれました。
それから、アトピカを飲んで吐いて以降ルーパスの中で、家で朝ご飯を食べて薬を飲むと気持ち悪くなるというトラウマができてしまったようだったので、朝のお薬も病院で飲ませてくれていました。




毎日、点滴をしているにもかかわらず肝臓の数値は上昇していき、ご飯もいろいろ工夫してもやはりササミしか食べない。
家に夕方(夜)帰ってきて、ささみを食べさせ夜の分のお薬を飲んでゆっくり眠っていました。
ステロイドの影響もあって食欲はかなりあるのに、本当にささみ以外の物を出すと顔をそむけていました。


利尿剤の効果もあって呼吸はかなり楽なようで、夜は横になって眠ることができていました。
レントゲン上でも肺がとっても綺麗で、今までの中でも一番綺麗な肺の状態だったと思います。
瞳はキラキラしていて、引きこもり王子からも離脱しています。(これもステロイドのおかげです)


何食べてるの?


夜はよくねれてるよ





10月29日
利尿剤での負担が徐々に腎臓にくるようになり、ステロイドは肝臓に影響を及ぼしています。
データーも上昇の一途だったため、29日から利尿剤を一時中止、ステロイドは5㎎に減量となりました。




ところが。。。。
点滴から帰ってきていつもなら「ご飯ください」ってついてまわるルーパスが全く食欲が無さそう。
表情は暗く、ささみの準備をしても反応しません。
最初はステロイド減量の影響がそんなに早く出てるのか???って思っていました。


でも、夜7時過ぎくらいから体が小刻みに震え、身の置き所がない感じ。
部屋の隅っこで眠ろうとしていますが、眠れていません。
トイレでをしましたが、形はちゃんとしてるけどなんかどす黒い血液が周りについてる感じ。
こりゃ、絶対におかしいと思い病院に電話をして、8時には病院に逆戻りしました。


この日から胃薬を注射するのをやめていたのでそのせいでお腹が痛かったり気持ちが悪いのかもしれないって。
日中点滴をしていたにもかかわらず、結構な脱水状態だったので一晩入院して再度点滴しながらお薬を入れた方が安全ということで入院となりました。






10月30日
午前中に夜の様子を聞きに病院へ。(ルーちゃん弁当もお届け)
ルーちゃんは反応は少しよいものの、まだ体が震えています。
抱っこしても完全に体を預けるかんじで元気がありません。
日中点滴をして、夜には家に帰ろうねって話してその時は家に戻りました。




夕方病院から電話。
「話したいことがあるから予定のお迎えの時間より早く来て欲しい」と。
この瞬間から悪い予感はしていました。




夜の7時に病院へ。
昨日まで低下していた炎症反応が急に上昇している。
膵炎や腸炎を疑い、血液検査&造影をしたけれど問題がない。
腹水が溜まってきていたからそれを抜いたら、腹水の中にビリルビンが漏れ出ていて胆汁性の腹膜炎になっている。



胆嚢摘出後に胆汁性腹膜炎になるケースは多いのは知っていました。
でも、それは大抵術直後~3日間くらいまでのこと。
術後に抗生剤を使っていたにもかかわらず、術後10日経った後になるということは内科的な治療をしても良くなる見込みはほぼありません。



残るは再度開腹して、お腹の中を洗浄し胆汁が漏れている場所を特定し縫合すること。
でも、ルーパスの状態を考えたら麻酔から醒めないかもしれない。


先生は「選択を今急に迫るのは、ちゃんとした判断ができないかもしれないから一晩待っても良いけど。。。やるなら早いほうが良い」と。
私もルーパスをみていて、一晩家で様子を見ていたらきっともたないだろうと直感的に感じていました。



ってことは。
家で様子をみるか、リスクを承知で緊急手術に踏み切るかという2つの選択です。


ルーパスはとてもだるそうで苦しそうで。
私たちの所に尻尾を振って歩いてはきてくれましたが、すぐに横(フセ)をし眠りたいのに眠れないという感じ。
こんなに苦痛があるのに様子をみるなんてできない、手術中にもしもダメになってもルーパスは眠っているままなので苦痛はないのではないか。
もしかしたら今まで通り手術から無事に生還してくれるかもしれない。



それに、この病院を信頼しているので、もしダメでも納得ができる。
と考えて、手術をお願いすることにしました。





一度家に帰り手術が終わるのを待っていましたが。
夜の9時過ぎに病院からの電話で「ごめん、助けてあげられなかった。。。。」と。


覚悟はしていましたが、頭の中は真っ白です。
運転なんか絶対にできないので、みつばさんご夫婦に連絡をして一緒に病院へルーパスをお迎えに行ってもらいました。





お腹の中は血液でいっぱいだったそうです。
胆汁性の腹膜炎もそうですが、門脈に血栓のようなものがつまり出血していたようです。
手術開始から30分後に血圧が低下し心停止したそうで、蘇生をしながら、それでも覚醒すると信じて手術自体は続けてくれたそうです。



前の手術で胆嚢を摘出したこと、今回の手術に踏みきることについては、本当にたくさん先生と話をして結論を出したことなので後悔はしていません。
先生たちもルーパスはずっと病院にいたし、ぼくたちの犬だという感覚で治療をしている。獣医ではなく自分の犬だったらどういう選択をするかって考えて話してるよ」と言ってくれてましたし。


「病気の原因が結局わからずに本当に申し訳ない。ルーパスの病気がなんだったのかをちゃんと解明できるようにするのが自分たちの役目だと思ってる」って言ってくれました。
ルーパスを苦しめた病気のことをちゃんと先生が解明してくれるからね。




ルーちゃんそんな辛い状態だったのに、あのとき尻尾を振って歩いてきてくれていたんだよね。
本当は帰りたかったのかもしれません。
最後にそばにいてあげられなくてごめんね。
でも、これでやっと楽になったね。
本当に最後の最後まで戦って立派だったよ。
我が家の自慢の仔だったよ。

我が家にきてくれて本当にありがとう。
ルーパスと暮らした5年半はとってもしあわせでした。
もしも生まれ変わったら、また一緒に暮らそうね。




いままでルーパスを応援してくださった皆様にはとても感謝しています。
たくさんの方の気持ちがあって、ここまで頑張ってこれたと思っています。
まだ悲しくなったりもしますが、私は思っていたよりは気持ちが穏やかです。
ずっと覚悟をしていたのと、やるだけのことはやったという思いがあるからかもしれません。
それに、私がちゃんと受け止められるようになるまでルーパスは頑張ってくれていたのかもしれませんね。
最後に一緒にいてあげられなかったことだけが心残りではありますが。。。。




ルーパスもきっと泣いてばかりいたら嫌がるだろうし、うちにはアレンがいます。
この仔のためにも笑って過ごしていかないとと思ってます。



ちょっと落ち着いたら、闘病ではない普通の「しあわせのかたち」に戻ろうと思っていますので。
その時はまたよろしくお願いします。




それから、最後に下の追記でルーパスの眠っている姿を。
とても綺麗で安らかです。
最後の写真なので見たくない方はスルーしてくださいね。






シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ






こういう写真ってどうなんだろう?って思ったけど。
とっても綺麗に寝ているし、最後まで頑張った我が家の自慢の仔のルーパスの最後の姿をみて欲しいと思ってアップします。
嫌な気持ちになったらごめんなさい。


また会う日まで。。。



眠ってるみたいでしょ?
みんなから頂いた千羽鶴も一緒にいれてあげました。






たくさんのお花をありがとうございました
たくさんのお花を本当にありがとうございます。





小さくなって帰ってきました
ちっちゃくなって帰ってました。
しばらくお家にいて貰おうかと。。。。
お誕生日くらいを目安にと考えてます。




いままで応援してくれたみんな、本当にありがとう。


ルーちゃんまた会う日まで。。。。。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 09:52:21 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 09:53:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 10:20:18 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 11:05:34 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 12:35:36 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 13:01:38 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 14:25:35 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 15:23:24 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 16:52:05 | | #[ 編集]
また会う日まで・・・
ルーパスくん・・・
なんて綺麗なお顔なんでしょう・・・
とっても穏やかで眠っているみたいですね・・・

ママさんルーパスくんはとっても幸せな一生だったと思います!
こんなにも愛されていたのですから・・・
きっとまた生まれ変わっても運命の赤い糸が
巡り合わせてくれるはずです!

ルーパスくん、今頃はきっと虹の橋の向こうで
走り回っているのかな・・・
2010/11/02(火) 18:24:22 | URL | クーママ #.vjKhiP6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 19:25:51 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 20:36:39 | | #[ 編集]
ありがとう・・・また会う日まで
ルーパスくん、ほんとによくがんばったね。
そして、とても綺麗なお顔です。
さららさん、ルーパスくんの最後のお顔、載せてくれてありがとう。
とても勇気のいったことだと思います
今は素敵な笑顔をありがとうしか言えません。
2010/11/02(火) 22:18:55 | URL | まろすもママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 22:32:50 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 22:51:21 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/02(火) 22:53:41 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/03(水) 00:23:50 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/03(水) 09:06:45 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/03(水) 13:44:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/03(水) 21:34:37 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/04(木) 17:43:19 | | #[ 編集]
v-22コメントをくださったみなさまへ
たくさんの方からコメントをいただけて嬉しいです。
お一人お一人の言葉を大切に何度も読ませていただきました。
ルーちゃんのお写真どうしようか悩みましたがアップして良かったです。
ルーちゃんも私もたくさんの方に助けられてここまでこれたと思っています。
本当にありがとうございました。
2010/11/04(木) 22:56:20 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/08(月) 23:28:11 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/09(火) 15:13:59 | | #[ 編集]
v-22コメントをありがとうございます。
今回のルーちゃんのことは本当に辛いことですが、アレンの笑顔に日々救われています。
おそらくルーも泣いてばかりいる私は嫌いだと思いますので、なるべく笑顔でをこころがけて過ごしてます。
優しいお言葉を本当にありがとうございました。
2010/11/14(日) 18:18:35 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/19(金) 14:53:20 | | #[ 編集]
v-22Mさん
お久しぶりです♪
とっても綺麗でしょう?
私はかなり落ち着いてきています。
コメント本当にありがとうございました。
2010/11/22(月) 22:01:46 | URL | さらら #mHoN/dMI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/02(木) 01:13:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。