ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





微妙なラインでお薬再開(´・_・`)
2013年04月16日 (火) | 編集 |
完全に闘病ブログとなっている本ブログ。
ま、いつものことだからお付き合いください。












今日は2週間後のクッシング症候群の経過報告&ACTH刺激検査の日。



体重:9.6㎏

飲水量:アドレスタン1日置きの期間→380ml~420ml
    アドレスタン休薬期間→480ml~500ml

排尿量:アドレスタン1日置きの期間→190ml~220ml
    アドレスタン休薬期間→260ml~320ml

尿比重:1.022
尿蛋白:3+

ホルモン異常によるラットテール(尻尾の脱毛)は改善傾向。



明らかにアドレスタンをお休みしていた期間の飲水量と排尿量が増えています。
ただ、体重から考えると正常値上限のギリギリな感じ。


ACTH刺激検査の結果
刺激前コルチゾール:6.6(前回2.0)
刺激後コルチゾール:9.7(前回2.5)


刺激前の数値の基準値が5以内だそうで基準値以上ではあるものの、刺激後の数値は問題なし。




本当に微妙。。。。。。




薬を飲まなくても飲んでもよい状態だそうですが、アドレスタンを止めると明らかに飲水量と排尿量が増えること、ラットテイルが改善してきていることなどいろいろと先生と相談をしてやはり1日置きにアドレスタン10㎎を飲ませることにしました。


完全に心因的なクッシング症候群とは判断できない状態だけど、ジルケーン(抗不安サプリ)との相乗効果はかなりあるようです。





そして先生から嬉しい情報。




仮に副腎腫瘍などの場合でのクッシング症候群だった場合、この量ではコントロールがつかないんだそうです。
アレンの体重でたった10㎎だけの量なんてありえないと。
しかも1日置きで効果がでているのですから尚更。


それと、クッシング症候群の80%近くは下垂体腫瘍とも言われますが、これも先生たちは「ほんとかよ??」って感じてるそうです。
この病院でもクッシング症候群の仔はたくさんいるそうですが、いろいろ検査して下垂体の肥大などがみられた仔はたったの1頭。
もちろん副腎にも異常がないそうです。


だから、腫瘍性ではないクッシング症候群はかなりの確率であり得るとの先生たちの見解。
(ポメなどでみられる偽クッシングとは全く別のものです)


これは飼い主としてはかなり嬉しい。
原因がわからないというのはモヤモヤですが、いわゆるホルモン異常は人でもよくあることですし。





ただ、多飲多尿は腎不全や甲状腺ホルモン異常、糖尿病、肝臓病などの他の病気の指標でもあります。
特にアレンは尿蛋白が2+~3+が続いています。
だからこれらの病気の他の兆候を見逃さないようにしなくてはいけません。


これらの病気での多飲多尿でもアドレスタンの効果がでることがあるそうなので。。。。



で、早速3+となっていまった尿蛋白について更に詳しい検査をしてもらうことになりました。
血液検査上は問題ないのだけどなぁ。









☆お薬☆
アドレスタン10㎎ 1日おき
ウルソ
エリスロマイシン

☆サプリ☆
ジルケーン
ベジタブルサポート





明日尿検査の結果を聞きに行き、また2週間後に再診予定。








なんだかいつも複雑でイレギュラーな病態。
ルーパスの時もそうだったな。





現在のアレンの症状

多飲多尿(クッシング症候群)
ラットテール(クッシング症候群)
尿蛋白
胆泥症
口腔内の小さい腫瘍多数(エリプス)
鼻の上の皮膚のマラセチア(まだ微妙)
肝臓が小さい
右太ももの付け根の4㎜ほどの腫瘍(経過観察中)
脈が遅い(徐脈傾向で先生も気にはしてる、でも甲状腺ホルモンは正常値範囲内なんだよなぁ)
お散歩でのスタミナ低下(年齢もあるけど)



おぉ~!あげると出てくるもんだ。
そのうちのいくつかは年齢の影響もあるのですがまだ7歳。
でも7歳なのかなぁ。。。。





「八重桜とボク」





ま、そうは言ってもアレンは食欲はあるし、お散歩も喜ぶし、5回くらいでバテちゃうようになったけどボール投げも大好きだし。
元気なんですよね。



実際病名がついているものについては仕方がないけど心配性の私が時々ムクムクと出てきてしまうのが、アレンにとっても一番のストレスなのかもしれませんね。
いろいろ気にせず明るく生活しよ!!





現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。












関連記事
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。