ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ポンタ旅立ちました
2015年10月11日 (日) | 編集 |
実家のポンタが本日の19時半頃に虹の橋へと旅立ちました。
16歳と11ヶ月でした。



↑若い頃の写真です。


私は一人暮らしをしていたのでポンタとは一緒に住んだことはないのですが、いろいろと実家に問題が起きた頃に家族の気持ちを救ってくれたのがポンタでした。
幼い頃から心臓と癲癇の薬を飲み、この子はきっと長生きできないかもと言われていた子です。
けれど、大きな症状もなく元気いっぱい。
家にも何度か泊まりに来たことがあります。



加齢とともに耳が聞こえなくなり、目も白内障で見えなくなりましたが、実家を徘徊しつつ穏やかな老犬生活だったと思います。


半年位前から何度か危ない時期があり、何度も乗り越えて頑張っていました。
10月1日から全く食べなくなってほぼ寝たきりとなり、先生にも3日もたないかもしれないと言われたそうですが。
11日間頑張り、母の腕の中で旅立ちました。下の写真は昨日会いに行った時のものです。




力も入らずぐったりだったのに少し顔を上げてくれた時に撮りました。


本当によく頑張りました。
会いたかった人、すべてに会えるように仕向け、家族の全ての用事が済むことを待っていたかのような最期でした。
生きること、看取ることを改めて考えさせられました。


ポンちゃんありがとう。
もう苦しくないね。
向こうでルーパスと仲良くしてね。
また会う日まで。。。






現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています。

シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。ポチっと押してくれると励みになります♪           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。




関連記事
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。