ルーパス・アレンと暮らす楽しい日々
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





アレンさんのこと
2016年02月10日 (水) | 編集 |

ここ数週間くらい今までとは違う発作がずっと起きていました。
寝ようとするとチック症状が出て眠れず、夜中もなんだか興奮気味。

今までは1度発作が起きたら、なんでもない日が2ヵ月くらいはあったのですが。
3週間前くらいから薬が効いている時間以外は基本的にずっと寝ようとするとチック症状が出ています。

止めた薬を再開しましたがそれでも止まりません。



血液検査をしてみたら恐れていたことがいよいよ来てしまいました。



クッシングとはそもそも下垂体腫瘍という頭の腫瘍の病気なのですが、それがおそらく大きくなってきていて神経症状が出ている。
そして、ホルモンの影響で腎臓&心臓機能が低下してきていてカリウム上昇、ナトリウム低下を引き起こしているということでした。

性格上、不安が強く神経症状が出ると興奮気味になりパニックのようになるので、夜はなるべく眠れるようにしましょうと更に薬が追加に。
カリウム上昇は心臓が止まってしまうので、今日はとりあえず点滴をしました。



とはいえ、今は食欲もあり。
お散歩も喜んで行きます。
でも、眠れないのはやはり見ていて辛く、そしてこちらもやさぐれてきます。
いろいろな考えがあるとは思いますが、アレンの性格や今までのことを考えるとやはり薬の力を最大限使ってでも夜は寝かせてあげたいと思っています。



今後についてもたくさん先生とお話し、おおまかな方針は決めてきました。
クッシングを発症した時から考えていたことですが、下垂体腫瘍がもし大きくなっても放射線はやらない。
辛い状態での長生きよりも、なるべく安楽な日常をと。




あと数日で10歳。
なるべく穏やかに苦痛がない日々をおくれるように。


今すぐどうのという数値ではないのですが、症状がとうとう血液検査に出るようになってきたということです。
傍から見ると発作で眠れない以外は比較的元気です。


寝不足で私がやさぐれてましたが。
目の前のアレンのために頑張らねば!






現在コメント欄は閉じたままとさせてもらっています




シェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラックシェルティ セーブルシェルティ トライシェルティ ブルーマールシェルティ バイブラック
ランキングに参加しています。
ポチっと押してくれると励みになります♪
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
「ブログ村 シェルティー」のランキングです。
関連記事
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。